幅広い経験を持つ

  • 半導体部品開発の技術者
  • 世界レベルのブラジリアン柔術選手
  • 道場経営者

大賀氏は、上の経歴に加えて、針灸マッサージ師の国家資格も持っています。

短期間ですが、医療従事者として、整骨院や針灸院で働いたり、

独立して生計を立てていた時期もあります。

格闘技関係の仕事が忙しくなり、医療関係の仕事は現在休業中ですが、

社会で大きな問題になっている医療や介護の分野に関しても、

業界人としての貴重な実体験を持っています。

 

また、大変な旅行好きで、日本全国47都道府県はもとより、インド、ネパール、イギリス、フランス、イタリア、中国、アメリカ、ドイツ、スイス、ベルギー、ニュージーランド、インドネシア、ブラジルをバックパッカーとして回り、

異文化や異民族との交流を重ねるという経験を若い頃に積んでいます。

 

加えて、本人は「四苦八苦して5年間かけてやっと卒業しました」と言いますが、

旧帝国大学の一つである九州大学に

ストレートで入学する基礎学力を、大賀氏は持っています。

 

スポーツの分野でも、剣道・柔道・空手それぞれの段位を持ち、

「マイナーな競技ですから」と本人は言いますが、

ブラジリアン柔術では世界レベルの選手として活躍をしました。

 

また、詳しくは、「イクメン修行中」にありますが、

子育てにも積極的に関わっています。

仕事、家庭、趣味を両立させるという、

ライフワークバランスも十分に取れた人間だと、私達は認識しています。

 

以上のように、広くて深い土台を持つ大賀氏ですから、

それを活かして政治の分野でも、今までにこの世界になかった成果を

出してくれることを期待しています。

Hey Visitor!